PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランス旅行Vol.3~蚤の市♪

フランス旅行を振り返りながらのぼちぼちUPです♡
長めになりますがお付き合いいただけると嬉しいです(*^_^*)


パリ到着翌日、観光初日の予定は

午前中に蚤の市へ行き
午後からヴェルサイユ宮殿
夕方から凱旋門とエッフェル塔のライトアップを見る

というなかなかのハードスケジュール☆


日曜日の朝、比較的静かなパリの街・・・
曇り空ですが、それがまたパリの街なみと合っていて
素敵・・・!



 paris2-1.jpg



まずは地下鉄メトロに乗って
「ヴァンヴの蚤の市」へ向かいます♪



 paris2-2.jpg



次に来る電車とその次に来る電車の時間が表示されています。
うんうん、これわかりやすい!

6分後に電車が来るのね??



 paris2-3.jpg



日本の電車では駅に到着するたびに全部のドアが
自動で開きますが、パリの電車は開いてくれません!

降りたい駅に止まって扉が開くのを待っていたら
後ろのひとが慌ててボタンを押してくれました(笑)

これからパリに行かれる方がいらっしゃいましたら
電車を降りるときにはドア付近のボタンやレバーを
探してくださいね☆


蚤の市開催の最寄り駅に到着、
さて・・・

どちらに向かって歩けばいいのかな?

とふたりであたりを見回していると
お上品な年配の奥様が
「あっちよ、あっち」 ←たぶんそう言ってる
と指をさして「あっち」に行くように教えてくれました。

とりあえず言われた通りの方向に歩いていくと
見えてきました~~蚤の市♡

外国人観光客がその駅に降りたなら
100%蚤の市を目指している、ということでしょうか(笑)
前日の駅での紳士もそうですが・・・
優しい現地の方に感謝です(≧▽≦)


今回、パリの観光スケジュールを決めるにあたり
主要観光地をめぐるプランに蚤の市を組みこむのは
時間的に少々無理が・・・

それでもせっかく行くなら
憧れの「本場蚤の市」を見てみたい!

そこで、目的を
「蚤の市で素敵な品をGET」ではなく
「本場の蚤の市の空気を体感する」にし

その次の目的地「ヴェルサイユ宮殿」に行きやすい場所で
あまり大きすぎない市、という視点で探しまして

3大蚤の市の中では最も規模が小さい(らしい?)
「ヴァンヴの蚤の市」に決めたのでした。

プロのブロカント(古道具屋)やコレクターが足繁く通う
本格派の市だそうで、目利きのアンティークファンが多いとか。
もう~~私の胸は高鳴り、静かな興奮の嵐が(≧▽≦)



 paris2-4.jpg



あぁ~~~
私、あの憧れのパリの蚤の市に来てるのねっ??



 paris2-5.jpg



通り沿いにズラリとお店がたちならんで
なんて素敵な光景なんでしょう・・・!


銀のカトラリーや・・・



 paris2-6.jpg



古びた本・・・



 paris2-7.jpg



オシャレなボトル・・・



 paris2-8.jpg



こちらは古本ばかりのお店♡
やわらかい表紙の小説がたくさんありました♪



 paris2-9.jpg



古道具に・・・



 paris2-10.jpg



絵画・・・



 paris2-11.jpg



小さな雑貨がアレコレ・・・



 paris2-12.jpg



もうね、目移りしちゃって選べません!!
出てくるのはため息ばかり・・・ ←もちろん困ったため息ではありません!
                      ウットリしすぎて思わず・・・ほーぅ♡



 paris2-13.jpg



外国人観光客用に?
メモを用意されている方が多く

「はうまっち?」と聞くと
「5€」とか、書いてくれます(笑)

コトバはね、聞き取れないですからね



 paris2-14.jpg



この「紙モノ」を置いてらしたお店に
釘づけでした~~!

どれもこれもが
本物の色あせ、、というんでしょうか??
もう~~味のある色合いと手触りに
腰がくだけそうになりましたよ~~



 paris2-15.jpg



でもでもでも
お年玉のポチ袋くらいの小さなチケットが
1枚「2€」とか・・・

1€130円として・・・260円?
この紙キレ一枚が? ←コラコラコラッ

とか計算しちゃうとなかなか買えなくて・・・
今思えばもう二度と行けないかもしれない蚤の市なのに
どうしてその数百円をケチったのか??
ものすごーく悔やまれます・・・


規模が小さい、と聞いていたヴァンヴの蚤の市ですが
いやいやいや、結構広いですよ??

あの辺で終わりかな~と思っていたら
まだ次の通りにも続いていたりして

でもそろそろヴェルサイユ宮殿に移動しないと
いけない時間になってきていて

その先にもめっーーーちゃ行きたかったけど・・・
途中で切り上げて次の目的地へ向かうことになりました。



 paris2-16.jpg



あ~~~・・・
丸一日、蚤の市のスケジュールが組めていたら
よかったのになぁ・・・(T_T)



 paris2-17.jpg


   ■Puce de Porte de Vanves(ヴァンヴの蚤の市)
    開催日:土・日曜 7:00~(←もう少し後からの方がお店が出揃っているかも??)
    住所:Avenue Georges Lafenestre et avenue Marc Sangnier 75014 Paris
    アクセス:Porte de Vanves(メトロ13)から徒歩5分
    ※開催日や時間については最新の情報をご確認ください





さぁ~~~
素敵すぎるパリの蚤の市を思い出しながら
記事をUPしたこの勢いで!

明日は「大阪の蚤の市」??
ロハスフェスタ in 万博 へ行ってきます(*^-^*)





   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけると
      とても嬉しいです    blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



       にほんブログ村          



         Ones-place-banner.jpg     One's place instagram
   
          フェイクグリーン&雑貨の
         ネットショップを始めました

| 旅行 | 18:27 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フランス旅行Vol.2☆超難関メトロ

フランス旅行を振り返りながらのぼちぼちUPです♡
長めになりますがお付き合いいただけると嬉しいです(*^_^*)


フランス「シャルル・ド・ゴール空港」から
ロワシーバスでオペラ地区までやってきました。
ここからまずはホテルへ向かいます☆


パリは地下鉄が充実しているのでとっても便利♪
(乗ることが出来れば、のハナシですが・・・)

まずはメトロに乗るよ~~~って?
メトロの入口はっ??

地下鉄の入口らしき階段を下りても
メトロじゃない線のマークしか見当たらず

しばらくウロウロしてみましたがよくわからなかったので
ここは手作りフランスノートの出番です☆

「メトロの駅はどこですか?」
のフランス語訳をちゃ~んとノートに書いてきましたよ♪

女性を呼び止めてそのノートを見せたら
「そこよ」 ←たぶんそう言ってる
と、指さしてくれたところはさっき私たちが迷っていた場所。
どうやら地下2階?3階?もっと下におりればメトロのようでした。


さて、ここで第4のミッション!
「切符を買う」



 paris1-9.jpg



とりあえず自動券売機の前に立ってみましたが・・・
いきなり何を選択すればいいのかさっぱりわからず・・・

二人ともフランス語はもちろん、英語もほとんどわかりませんが
まだ英語のほうが雰囲気つかめますよねぇ
いやいやいや・・・フランス語、100%わかりませんっ


ふたりしてドキドキ・・・
あーだこーだ言いながら、なんとか切符を2枚購入☆

で、翌日は地下鉄に乗って観光に行く予定をしていて
モビリスという乗り放題のチケットを到着日に買っておこうと
いうことにしていたので(翌朝すぐに出発できるようにね)
次はモビリスの購入・・・

さて、どれがモビリスなんだ??

当初モビリスは改札にいる駅員さんから買うつもりで
手作りフランスノートにも
「明日使うモビリス1日券を2枚ほしい」
という内容のフランス語訳を書いてきていたのですが
なぜか駅員さんの姿が見当たらず・・・

これは困ったぞ??
と二人して券売機をのぞき込んでいると
向こうから50歳代くらいのフランス人男性が近づいてきて
何か話しかけてきたんです。

事前調査で、パリはとにかくスリが多い!
ということで、二人組の片方が話しかけてきて
そちらに気を取られている間に後ろからもう一人が
お財布をスッていく、という事例も読んでいたので

私と旦那サマに緊張が走ります!
二人とも持っていた荷物をグッと引き寄せ
まわりに他の仲間が近づいていないか
チラチラチェック!

フランス語が通じないと判断した男性の
「Do you speak English?」
を聞いた旦那サマは間髪入れずに
「NO!」

強めの口調にさらに緊張が高まる私!

その男性はフランス語どころか英語までわからないと言い切った
ふたりの日本人にまだしつこく話しかけてきます。

ど、ど、ど、どうしたらいい??


と、そこで旦那サマがふと聞き取った単語。
「FREE!FREE!」

え?
「フリー」?


そう言われてハタと冷静になり改札に目をやると
来る人、来る人、皆さん切符も持たずに
どんどん中に入っていきます。

えっ
今日は切符いらないの・・・?


「えっと・・・Today・・・free?」

「そう!そうだよ、今日は無料で乗れるんだよ!
やっと、わかったね、よかった、よかった!じゃ!」

↑たぶん?そんな感じのことを言って
その男性は改札に向かって行ったのでした。


あ、じゃ~
さっきのロワシーバスも今日はたまたまタダの日ってこと?
(そんな日、あるぅ~~~?)

よく見たら券売機の横に
「INFORMATION」の貼り紙がありました。

あ、たぶんここに
その説明が書かれているのね?

ん~~なんでかわかんないけど
とりあえず・・・ラッキー?

というわけで、せっかく買った切符は使わず
無事メトロに乗ることができたのでした☆
(だから思い出に持ち帰ったんですね♡)


それにしても・・・

言葉の通じない私たちに
必死で「切符を買わなくても乗れるよ!」
と教えようとしてくれた男性のことを

「悪いヒトなんじゃないか??」
と疑いのまなざしで警戒しまくって

あのゴルバチョフ氏似の男性に悪かったなぁ・・・


と罪悪感を感じつつも
やっぱり日本じゃないんだし!
用心しておかなくちゃいけないよね!


気を取り直して??
グーグルマップに助けを借りながら
ようやくホテルに到着☆

荷物も大きかったのでふたりしてグッタリ~~
そりゃ、そうです、
日本時間だと夜中の3時とか4時とか
そのへんですからね


夕食を食べに出ようかとも思ったのですが
飛行機を降りる直前に機内食を食べているし
それほどお腹が空いてるわけでもないし

それに先ほどの地下鉄での洗礼で??
「言葉が通じない」場所に出かけていく元気が出ず ←もう?

とりあえず・・・コレ?



 paris1-10.jpg



出発前に買っておいたおにぎりに
いきなりお世話になる始末(笑)

うんうん、おにぎりって、
どんな体調のときでも美味しいよね♡ 


到着日の夜は思ったよりも疲れていたので
(サッカーの試合とか無理だったかも)
おにぎりを食べてシャワーを浴びて
ちょこっと洗濯をして、寝ることにしました。



翌朝~
朝食は地下にあるカフェで、とのことで
ふたりで降りていくと、洞穴っぽい雰囲気の
なんだかカワイイ空間♪



 paris1-11.jpg



カフェといっても
格安のプチホテルなので
パンと飲み物だけ。



 paris1-12.jpg



隣のテーブルが日本人の男性二人組でしたので
挨拶をして少しお話ししながら食べていたのですが

その日蚤の市に行ってからベルサイユ宮殿に行くと言うと
「あ、僕達昨日ベルサイユに行ったんですけど、RERっていう電車が
止まってて、予定通りに行けなかったんですよ~~」

えぇっ??
電車が止まってる??


日本で念入りに下調べしてきたのに
急に別の行き方、と言われてもねぇ??

でもでも、その方たちに「止まっている」という事実を
先に教えてもらえてよかったです!


予算の都合と
あちこちでWi-Fiにつなげられるらしい、という情報から
結局今回もWi-Fiレンタルをしてこなかったので
確実につながるのはホテルのみ。

出かけた先でネットにつなげられる可能性は低いので
途中まで行ったわ、電車止まってるわ、なんてことになったら

調べることも出来ず
フランス人の誰かに聞くことももちろん出来ず

えらいコトになるとこでしたー


そこでとりあえず部屋に帰って検索してみたのですが
そんなイレギュラーに対応した日本語の回答が
簡単に見つかるはずもなく・・・
i Phone の翻訳アプリを使ってホテルのフロントで聞くことに。

とりあえずね、こちらの聞きたい内容はおおまか伝わります。
でもね、あちらの教えてくださっていることがわからなーい(≧▽≦)

向こうもわかりやすい単語を選んでゆっくり説明して
くださっているようですが・・・ごめんなさい、ワタシワカリマセーン


繰り返し一生懸命教えてくださって
精いっぱい理解できそうな単語を拾って

どうやら、止まっているRERの駅から
代替えのバスが出ているらしい、ということが推測できたので
うーーん、それなら大丈夫かな??

不安たっぷりではありましたが
このやりとりでかなり出発時間をおしてしまっていたので
ふたりだし、何とかなるだろう!! (なるのか??)


憧れのフランス・パリ観光の初日の予定は

朝から蚤の市へ行き
お昼前からベルサイユ宮殿へ移動して
夕方にはパリ市内へ戻って夜の凱旋門とエッフェル塔を見る


さぁ~いきなりハードなスケジュールです☆
この続きは・・・また後日(*^_^*)



   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけると
      とても嬉しいです    blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



       にほんブログ村          



         Ones-place-banner.jpg     One's place instagram
   
          フェイクグリーン&雑貨の
         ネットショップを始めました

| 旅行 | 18:05 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フランス旅行Vol.1~出発☆

先日旦那サマと行ってきたお別れ遠足。

全部の写真の整理がついたら・・・と思っていましたが
それを待っているとどんどん時間がたってしまいそうなので

少しずつになりますが、UPしていこうと思います♡
かなり長編記事になると予想されますが
おつきあいいただけると嬉しいです(*^_^*)



小学生の頃から「一度行ってみたい」とずっと思っていたパリ☆

旦那サマの転職を期に(お休みがなかなかとれませんからね)
憧れの「エールフランスの旅」に行くことになりました♡


当然ながら??
お家でお留守番をしてくれる息子たちのために

チンして食べられるものを冷凍庫へSTOCKし
洗濯機の使い方を書いた紙を貼りつけて

いざ、関西国際空港へ・・・!



 paris1-1.jpg



搭乗手続きを済ませて
まだ時間があるので空港内のコンビニへ。

「きっと食べたくなるから!」
と旦那サマが言うのでおにぎりを数個購入☆

そしてまだ旅立ってないのに??
特別気分でアイスまで(笑)



 paris1-2.jpg



今回も「いいよ、いいよ、」と遠慮しつつ・・・
窓際の席へ☆



 paris1-3.jpg



今まで行ったことがあるところは長くて7時間ほど・・・
でも今回はヨーロッパですからさらに長時間飛行機に

大阪からパリまでは12時間半・・・
長~~~い


一回目の機内食です☆



 paris1-4.jpg



牛肉のデミグラスソース添えにサラダとパン
チョコケーキは・・・まぁ普通でした~

食事が終わると明かりが消され
仮眠に入る方もいらっしゃいましたが
お昼過ぎに出発の飛行機だったので
さすがに寝れなくて・・・

映画も観られるのですが、なんせエールフランス。
フランス語か英語のものがほとんどで
日本語で観られるものが少なく、とりあえず1本だけ観ましたが
あとは持ってきた本をパラパラ読んだり外を眺めたり・・・


ヨーロッパ上空あたりにやってきました。
雲が切れて海が見えます。



 paris1-5.jpg



海に浮かぶ白いものは・・・氷?



空はずっと明るいままですが
日本時間でいうとそろそろいつも寝る時間。

座ったまま何もしていないとはいえ、
やっぱりいつもの時間には電池が切れかけてきたところに・・・

2回目の機内食ー(笑)



 paris1-6.jpg



ミートソースのペンネと・・・あとはさっきと似たような感じ?
ま、ま、エコノミーですからね、そこは期待していませんが
そろそろ寝そうなタイミングでよくわからないまま口へ運び・・・

ようやく待ちに待ったフランス「シャルル・ド・ゴール空港」に
到着しましたー!


降り立ったパリの地はまだ夕方。
普段なら完全に寝ているはずの時間に又夕方~

シャキッとしない体調のまま??
まずは空港からホテル近くまでのバス乗り場を探す!
というのがフランスでの最初のミッション☆

手作りのフランスノートにしっかりと空港内の地図を貼って
いざ!と思っていたら、飛行機でお隣に座ってらした男性が
声をかけてくださいました。

なんと、その方は大学でフランス語の先生をされているそうで
よくよく聞けば大阪大学だとか☆
え?万博の近くの?
やだ~~お近くじゃないですか~~♡

というわけで、緊張気味の初めてのミッションは
フランス語の先生のお助けでまったく問題なく完了(笑)

ホテルのあるオペラ地区までの直行便
「ロワシーバス」です♪



 paris1-7.jpg



そして第2のミッション!
「ロワシーバスのチケットを買う」

これがなかなか難しい??というようなことを
ネット検索でチラチラ見ていたのでこれまた緊張・・・

すると何やらもう出発するよ的な雰囲気でしたので
慌ててバスに乗りこんだのですが

えっと・・・
チケットは?

でもね、一緒に数人乗った方たち皆さん、
チケットを買ったり、運転手さんに見せたり、というようなことが
ないんですよね?

え~
降りるときに払うのかな~?

なんて旦那サマと不安になりつつもバスにゆられます。


外車ばっかり走ってるねー♪ ←アタリマエ
なんて言いながら外を眺めていると
スタジアムが見えてきましたー☆



 paris1-8.jpg



実は今回の旅行を決めたときに
「ヨーロッパサッカーを間近で観られるかも」
という期待に旦那サマがワクワク♡

調べてみるとちょうど到着した日の夜に
パリサンジェルマンというチームの試合があるとのことで
なんとか試合時間途中からでも観られるか??
と思っていたのですが、なぜか間際になって試合日が
変更になっていて

その時点ではすでに滞在中のスケジュールが
びっしり組まれていて調整不可能・・・
せっかくフランスまで来たのに
旦那サマの行きたい場所に行くことが出来ないという
ちょっとかわいそうなコトに

なんか悪いなぁ・・・
(結局全部私が行きたいところばっかり・・・)

ちなみにこのスタジアムは代表戦が行われる場所だそうで
行こうとしていたパリサンジェルマンのホームスタジアムでは
ないんだそうです☆


さて、ロワシーバスはどうやらオペラ地区に到着したようで
皆さんがわぁ~~っと降りたので、私たちも慌てて荷物を持って
一緒に降りて・・・・

え?
え?
チケットは??

そう、なぜか結局お金を払わないままバスを降りてしまったんです。
でも運転手さん、何も言わないし
他の方も払ってなさそうだったし

な、なんでっ??


全く状況が読めないまま、ひとまず交差点からパリの街を
ぐるりと見回して

「来ちゃったね・・・?」
「うん、来ちゃったね・・・」



 paris insta
  * Instagram用にiPhoneで撮った写真です

 

どこを見てもとにかくカッコイイ!
誰を見てもとにかくカッコイイ!!

大きな荷物を持ってキョロキョロしている私たちは
このオシャレな街で浮きまくっているはず(笑)
とにかく早くこの荷物をホテルでおろさなくっちゃ!


そして第3のミッション
「ホテルの最寄り駅まで行くための地下鉄の駅を探す」

こちらも続けて書くつもりでしたが
まだまだ長くなってしまいそうなので・・・

今日はこのあたりで(*^_^*)




   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけると
      とても嬉しいです    blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



       にほんブログ村          



         Ones-place-banner.jpg     One's place instagram
   
          フェイクグリーン&雑貨の
         ネットショップを始めました

| 旅行 | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンセットの代わりに見たものは・・・

初めての家族旅行、GUAM弾丸ツアー。
最後にもうひとつだけ・・・(何度もスミマセン



行きの飛行機では一番に乗り込んだ長男にさっさと窓際をとられてしまい
全然撮影ができなかったので(関空の夜景とか撮りたかったのに!!)

帰りは絶対に窓際に座らなくちゃ、と小走りで飛行機に乗り込んで
窓際席をGET☆


飛び立つ瞬間のグアムの街並みを絶対に撮りたい!
離陸のこわさもさることながら??
これを逃したら最後、とシャッターチャンスをうかがう私!

でもでも、飛行機速い!
夜景にピントを合わせられない!
マジでっ??
せっかく窓際とったのにっ??
あ、あ、あーーーー・・・・


グアムの街はあっという間に雲の下・・・



 140313-1.jpg



うそーーーん・・・

と、ガッカリした瞬間に私の目にとびこんできた景色・・・



 140313-2.jpg



え?
ちょっと待って、もしかして・・・

今から夜明け・・・?



 140313-3.jpg



一気に私のテンションUPーー!!
真夜中出発でトロトロだった目は一瞬にしてパッチリ!!

我が家のベランダから見る夜明けとは比べ物にならないスケールの空、
ほぼ全員が寝静まる夜明け前の飛行機内で
カメラ片手に窓にかぶりつきのアラフォー(笑)



 140313-4.jpg



なんて幻想的な景色・・・



 140313-5.jpg



私の中で静かにあふれる興奮・・・

少しずつ変わっていく空の色
表情を変えていく雲

素晴らしすぎる・・・!!




いつも下から見上げているモコモコの雲を上から見てるんだ~・・・
不思議な感じです☆



 140313-6.jpg



あ!
ほら!

いよいよですよ??



 140313-7.jpg



キターーーーーーーーー!!!



 140313-8.jpg



太陽さん!
おはようっ!



 140313-9.jpg


ちょっ、
めっちゃカッコイイよっ??

と、後ろを振り返っても・・・起きている人などいるはずもなく


このおさえきれない感動をどうしたらいいっ??



 140313-10.jpg



飛行機の羽根が写り込んでの朝日SHOT☆
あぁ~~~もうカッコよすぎますぅ・・・・
(若干泣いてました・・・←もちろん感動して)



ほらほら、羽根もオレンジに染まってる♪



 140313-11.jpg



眠ってらっしゃる方に光で迷惑をかけてしまうので
この少しだけ開けたところからずぅーーーっとのぞきこんでいました。



 140313-12.jpg



そろそろ光の色も白っぽくなってきて
朝の活力がわいてくるような空に♪



 140313-13.jpg



変わりゆく空を何時間ながめていたのでしょう・・・
いつまで見ていても全然飽きません(*^^*)



140313-14.jpg



あーーー
空って本当に素敵!



すっかり夜が明けたこの青い空と白い雲がどこまでも広がって
もう細かい悩み事なんか、もーどーでもいいや
なんて気分になりました(笑)



 140313-15.jpg



楽しみにしていたグアムでのサンセットは見ることができませんでしたが
代わりにもっと素晴らしい?ライジングサンを見ることができました☆

もし同じ窓際でも反対側の窓だったらこの素晴らしい夜明けは見ることができなかったわけで・・・
日の出側の席をとってくださったHISさんに感謝です!(←偶然では??)


やっぱり私には朝日が合ってるのかなぁ?
(リビングが南東向きなので毎日朝日は見られても夕焼けは見られないんです)



最後の最後に
これまた最高の思い出を作ることができた
今回のグアム旅行でした♪
(これでホントーにおしまいです)




   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけるととても嬉しいです
      blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



            にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ   


               Ones-place-banner.jpg
               フェイクグリーン&雑貨の
               ネットショップを始めました

| 旅行 | 18:06 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本場のハンバーガー☆in GUAM

グアム旅行最終日の晩ご飯、
前日にマクドナルドでハンバーガーを食べたばかりでしたが
「ここはやっぱり本場のハンバーガー、いっとく??」

HISの無料ラウンジに置いてあった雑誌で近辺のハンバーガーが美味しそうなお店をチェック☆
何件かの候補の中から選んだのはこちらのお店♪


「TGI FRiDAY'S」



 140312-1.jpg



かっこよすぎますーー!!



 140312-2.jpg



どこを見渡してもかっこいいフレームや楽器が・・・



 140312-3.jpg



待っている間カメラ片手に店内をウロウロ・・・



 140312-4.jpg



オーダーしてから結構待たされてしまって・・・
そこそこ疲れてもいたので普段ならイライラしちゃうところですが
素敵なサウンドと、このかっこいい雰囲気の中、自分がアメリカ映画の中に入り込んだような気すらして??
待ち時間も気になりませんでしたよ☆



 140312-5.jpg



接客担当?のセレナちゃんがもう~~かわいくて!!
お顔ももちろん、愛らしい話し方がとにかくキュート 



 140312-6.jpg



写真撮らせてほしい!とお願いしたら快く
「オッケーィ♪」
とポーズをきめてくれました☆
(blogに使っていいかどうかも次男に聞いてもらってOKいただきました♪)


なんとこの後、調子にのって息子たちはツーショット写真を撮らせてもらっていました。
なぜか最後は旦那サマも?? ←何やってんだか(笑)



 140312-7.jpg



頼んだのはたしか19.50ドル・・・の、
えっと・・・なんていうハンバーガーだったかな・・・

もう時間がたってしまって記憶が薄れてしまいました


でもハンバーガーが2000円くらいするなんて、普段マクドでしか食べたことない私たちには
いまいち想像がつきませんでしたが??

やっと出てきたのはこんな感じー♪



 140312-8.jpg



すごいボリュームーーー!!


これって、もはやハンバーガーじゃないのでは??
だって、パンではさんだまま口に入れることができないサイズだもの

息子たちはそれぞれひとつずつ頼んでいましたが
私と旦那サマは二人でひとつを頼んだんです、きっと多いからって・・・

うんうん、正解☆
旦那サマはちょっと足りない感じでしたが
私には半分で充分でした!


お味はね、すっごく美味しかったですー☆
2000円出しただけのことはありますねーー
ポテトも美味しかったー♪



140312-9.jpg



アメリカンな雰囲気の中で
アメリカンなお味を食して
(アメリカンな女の子とちょっぴり会話もして)


旅の最後をしめくくる美味しいディナーを食べることができたのでした(*^^*)





   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけるととても嬉しいです
      blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



            にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ   


               Ones-place-banner.jpg
               フェイクグリーン&雑貨の
               ネットショップを始めました

| 旅行 | 18:14 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。