PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プラ鉢を粘土でリメイク☆

久しぶりに朝からスキッと晴れましたね☆
全員のシーツを洗っていっぱい干して出勤しました♪

でも又週末はくずれそうですが・・
梅雨なんだから仕方ないですよね



さて、我が家のシンボルツリー、ウンベラータくん☆



 unbe-hachi1.jpg



我が家にきて2年近くになるでしょうか・・・


昨年の春に大きめの鉢へ植え替えようとした際、
色々検討いたしまして・・・ひとまずプラスチックの鉢に植え替えて
鉢カバーを何か考えよう!

そう、考えてはいたのですが・・・

ずっとそのままに・・・(←まぁ予想はしていましたが)



 unbe-hachi2.jpg



でもせっかく足場板を使ってテレビボードを新調したので??
隣のウンベラータくんがいつまでもプラスチックの鉢じゃイケナイ


ということで、本気で考えました。(あ、今までは本気じゃなかったのね

板をつなげて鉢カバーを作るか
それともコーヒーの麻袋を鉢カバーとしてかぶせるか
等々・・・


ところがですね、私お水やりがまずヘタっぴでして・・・
鉢皿に多すぎたお水がたまってることがよくあるんですよね。
で、もちろんそのお水をそのままにしておくのは良くないので捨てないといけないのですが
カバーをしてしまうとお水が鉢皿にたまっていることに気づかないですよね??
あ、もちろん、マメにのぞいてチェックすれば良いのですけど・・・
自分でそのチェックができると思えなくて
通りすがりに気がつけるようにしておいたほうが絶対にいいよね??

ということはカバーはやめておいたほうがよさそう・・・

そこで、以前オリーブを植え替えしたときにやった方法でリメイクすることにしました☆



 unbe-hachi3.jpg



はい、粘土です☆
オリーブのときは鉢カバーに入れたときに見える上の部分だけ手を加えたのですが
今回はそのまま使うということで全体に粘土をくっつけていくことになります。


とりあえず近くの100円SHOPにあった土ねんどを全部(7個)購入。


そして・・・全然足りない



 unbe-hachi4.jpg



ここで追加注文をして入荷待ち、というタイムロスが入るわけですが
入荷なんて1週間もかからないので又続きをしようと思えばすぐに出来たはず・・・
でもついね・・・一度ストップしちゃうとね・・・
この中途半端な状態でしばらく放置となりました(笑)


数週間放置後(←長っ!)
頑張って再スタート!!

ところが、すっかり乾燥してしまった最初の粘土とうまく馴染まなくて・・・
お水をたくさん加えるとキレイにのびるのですが、水分が多ければ多いほど
あとでひび割れてきちゃって・・・
ありったけの粘土で表面からカバーするようにして追加していったのですが
なんとあともう少し、というあたりで若干粘土がたりなくなって・・・
「ハッ!」と気づいたらその一番キレイじゃない部分が枝の方向的に真正面にくるあたりでっ
(もっと早い段階で方向の確認をしなくっちゃねぇ)

でも、ここでいつもの悪いクセ・・・
「う~~ん・・・ま、もういっか」
又注文して、入荷待ちして、やりなおして・・・が面倒になっちゃって


結局そのまま色塗りへ突入~~
残っていたマットブラックのペンキと
あとは子供たちからもらったアクリルガッシュの残りの色んな色とで
何度か重ね塗り・・・

ところが後もう少し色を重ねてイイ感じに・・・と思っていたときに
長男から連絡が入りまして・・・
「駅まで迎えに来て」

東京まで新人研修に行っていた長男が迎えに来い、と
えーーバスで帰ってきなさいよ~~
(新人研修ということは4月の出来事ですね?)

でも「できれば来てほしいなぁ」なんてかわいく(←親バカ)LINEでお願いされたら・・・
「も~仕方ないなぁ」と行ってしまう私

しょうがなく、ここで一旦色塗りを中断。
後日もう少し塗ろう、と・・・そのときは思っていましたよ!
思っていたのですけど・・・



 unbe-hachi5.jpg



そこそこ仕上がっているだけに??
又ペンキだ絵の具だ、と出してくるのがめんどくさくなっちゃって・・・

一向に最後の仕上げに取り掛かれないので
とりあえずもうこれで完成したことにしよう!
blogにもUPしちゃおう(笑)



 unbe-hachi6.jpg



全体像はこんな感じです☆

いびつな素焼きの鉢っぽく仕上げるイメージだったのですが
なんか微妙に(大幅に??)違いますね

でも最初は作業途中感があったのですが
だんだん色が馴染んできたような気がします(←目が慣れただけ?)



 unbe-hachi7.jpg



ピカピカプラスチックじゃなくなったんだから・・・
とりあえずいいよね(*^^*)




   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけるととても嬉しいです
      blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



           にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
   





関連記事

| 手作り | 17:43 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

めっちゃ 和みウケしちゃいましたー((≧∇≦)キャー♪) (ご、ゴメンナサイっ)
でも、私も似たような事あるんですよねー 私の場合はタイル貼りだったけれど、、笑

いびつな素焼きの鉢っぽくなっているじゃないですかー
ごつごつした感じで、決まりすぎていないフォルムが私好きですーー!!気に入らなくなったら、英字新聞でもくるっとまいとけばいっかーと思ってしまう私より、ささっとイメージを表現されて粘度を使うなんて、はるかに手が込んでいて、ゆうひさん、尊敬してしまいますyoー(≧o≦)///

鉢が陶器になると重いから、けっこうお手入れたいへんになっちゃうし、このリメイクとってもいいなあ〜って思いました!! 無事、出来あがって良かったよかったですね!!

| eichan | 2013/05/31 19:23 | URL |

こんばんは(^^)

凄い!
私なんてプラのままよー!(><)
やっぱり、インテリア、ちゃんとこだわりもってしないと駄目ですねー!
粘土なんて思えない!
すっごい重量感のある鉢カバーに見えますよ~vv
(重みは・・・の方程式ね!(笑))
ウンベラータの枝ぶりも見事ですね!
天井まで届くぐらいなんて、凄い!!
こういうシンボルツリー的なもの、欲しいです(≧▽≦)

うふふ♪
LINE♪
私も使いこなせるようにしたいなーー!
いろいろとどうもありがとうございますーー!(≧▽≦)
凸凸♪

| nyancousagi | 2013/05/31 20:44 | URL | ≫ EDIT

これだけの粘土をこの大きな鉢に付けるのは
大変だったでしょう(o^^o)
でもいい感じに仕上がったように見えますよ~(*^^)v
プラスチックより全然いいし
お部屋にも馴染んでシックになりましたよね♪

そして男の子ってこういう時だけ
可愛い事言ったりして
ちゃ~んとツボを押さえてるんですよね(笑)

凸凸

| yurari | 2013/05/31 21:31 | URL |

おはようございます。

確かにこれだけ大きいと
植え替えもたいへんですね。
私だったら鉢から出せたとしても
次の瞬間ポキッとしかねません(^_^;)

もう、ゆうひさんの苦労が伝わってきます。
お疲れ様でしたぁ。

| @うさこ | 2013/06/01 09:08 | URL |

eichan sama

えっ?ほんとですか?
eichanさんも同じような経験がおありですか(≧▼≦)
(ちょっと安心しちゃいました♪)

「いびつな」というところは目標達成したんですけどね(笑)
「素焼きの鉢っぽく」というところが・・・i-6
やっぱりナニゴトもしっかり計画をたてて準備をしてから取り掛からなくちゃダメですよね!
思いつきや気分で足早にやり始めるからしょっちゅうこんな結果になってしまうんだ・・・と、身をもってわかりましたi-229←今頃ー!

そう!
そこなんですけど!
陶器だと重くなっちゃうから、と他の方法を模索していたのに・・・
前回は木粉ねんどをつかったのでふわふわの軽い粘土で仕上がりもとっても軽く出来上がったのですけど、今回すっかり忘れて土の粘土を買ってしまって・・・土なのでそこそこの重さに出来上がってしまったんです(T_T)
イロイロ考えてるうちに肝心なところをすっ飛ばしちゃう・・・これも私の中の「あるある」ですi-182

| ゆうひ | 2013/06/01 21:55 | URL |

nyancousagi sama

あはは♪
ほんと~これも「重さの方程式」適用できる?
それなら重くなっちゃってもメリットあってよかったわぁ(o^∀^o)

ね~このコ、大きくなってるよね~☆
あと30センチくらいで天井に届きそうなの!
今年はカイガラムシの被害もなく、ずっとお家の中にいるので
昨年みたいに劇的な成長(ベランダ療養してたときにお日様にあたって急に大きくなったのよね)はみられないんだけど・・・
大ぶりのグリーンはほんとにお部屋のイメージを大きく変えてくれるのでオススメよi-236

うふふ・・・LINE♪
メールよりチャット感覚で楽しいよねi-176
これからもよろしくね(*^_^*)

| ゆうひ | 2013/06/01 22:01 | URL |

yurari sama

そうなんですよ~~あちこち真っ白になっちゃってi-229
でも結構楽しかったですけどね♪
ま、ね、イメージしてた通りにはならなかったのですけど、1500円くらいで
プラ鉢から脱出できたと思えば??良し、というとこですよね(≧▼≦) ←楽観的

あ!yurariさんのとこのお兄ちゃんもそうですか??
ね~~うまいことお願いしてくるんだから・・・
でもついつい聞いちゃうんですよね・・・i-229

| ゆうひ | 2013/06/01 22:05 | URL |

@うさこ sama

う~~ん、もうこれ以上大きくなっても植え替えはしてあげられないかと・・・
前回も二人がかりで結構大変だったのでi-202

こんな行き当たりばったりの製作、@うさこさんにしたら考えられないでしょうけどi-201
もうね、「いいかな」と思っちゃうと一気にやる気がなくなってしまって・・・
作業部屋なんてのももはや無いですし、この場でやっちゃうので「またあんなに汚れちゃうしな~」なんて考えると・・・もうおっくうで手が出せません(笑)

| ゆうひ | 2013/06/01 22:10 | URL |

土ねんど
って
使った事なかったのでお勉強になりました
ステキな鉢に出来上がりましたね
今度、私も土ねんどに挑戦してみようかなぁ~~



| Mちゃん | 2013/06/03 07:05 | URL | ≫ EDIT

鉢まで作っちゃうとは、
さすがワイルド~っ!

乾くと木になる粘土とかもあるね?
使ったことないから意味がわからんけども(笑)

お迎え行くのとか意外と楽しい♪
↑息子限定けども。

| さぼ | 2013/06/03 12:43 | URL |

Mちゃん sama

ありがとうございます(*^_^*)
特に「土」にごだわったわけではなく、紙粘土でもよかったのですけどi-229
というか、紙とか木粉のほうがいいですね!
土ねんどは結構重いですi-202
若干素材のチョイスミスですねi-6

| ゆうひ | 2013/06/03 13:18 | URL |

さぼ sama

えっ?
乾くと木になる粘土?
そ、育つの・・・?

あ、うんうん、内心ね、ちょっとウレシイの♪
車内でふたりっきり・・・だもんね(≧▼≦)
でもペンキ塗りの最中はノーサンキューi-6

| ゆうひ | 2013/06/03 13:40 | URL |

育てへん、育てへん(笑)

乾くと木で作ったみたいになるんだって。
ホントかしら?
木かる粘土でクグってみて(=゚ω゚)ノ

| さぼ | 2013/06/03 15:14 | URL |

さぼ sama

あ、もしかして、以前使ったことあるヤツかな??
それは木粉粘土って書いてあったと思うけど
「木で作ったみたいに」・・・なったかなぁi-229
でもね、めちゃめちゃ軽く出来上がったのよ~
ちょっとエアチョコ的な感じ?
気泡が入ってるようなイメージだったかな~☆
手触りが気持ちよかったかも♪

| ゆうひ | 2013/06/04 15:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sunnyplace12.blog57.fc2.com/tb.php/965-cbb63c49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。