PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一意奮闘

府外で寮生活をしている高3の長男から先週電話がありました。


「選手権メンバーに入ったよ」



 121216.jpg



ケガつづきで思うようにサッカーができなかった一年・・・
本人はもちろん、こちらも心配していましたが
少し前あたりからAチームで出場する機会が増えてきて
先週の正式メンバー発表では無事名前があがり一安心。

このギリギリのタイミングで
よく復活できたとホッとしています。


100人規模のサッカー部、全員と同じようにコミュニケーションがとれるわけではありませんが
Bチームでの活動が長かったため、今回メンバー入りできなかった選手(今年ずっと一緒にPLAYしてきた仲間)から
「応援してるから頑張ってきてほしい」と握手を求められたそうです。


「選ばれなかったヤツのためにも一生懸命頑張る」


よく耳にする言葉・・・ではありますが・・・


今回の彼の言葉には今までにない重みがあるのでしょう。

親元から離れた3年間で
大切な大切なモノを
学べたのだと思います。


おそらく来週の3連休あたりから関東遠征が入りだして
12/30の高校サッカー選手権大会開会式を迎えることになります。


保護者全員が一枚ずつ手書きのメッセージを書き込んだ布を
役員さんが全部縫い合わせて大きな旗を作ってくれたそうです。
当日はその大きな旗が応援席に掲げられるのだと思います。


今年はメンバーに入れないかもしれないという色が濃かった時期に
私が書いたメッセージは
「一意奮闘」

心を一つのことに集中し奮い立って戦うこと、また力いっぱい努力すること、という意味の言葉です。


そのときは
可能性が少なくても正式メンバー発表があるまではあきらめずに精一杯努力してほしい
という気持ちで選んだ言葉でしたが
ありがたいことに全国大会へつながった今も彼にかけたい言葉としては最適なのではないかと・・・




月並みではありますが

どうかケガのないように
最後の大会で悔いのないPLAYができるように


お正月には応援に駆けつけるから
「一意奮闘」で頑張れ・・・!



関連記事

| 日記 | 22:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。