FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パニック!

今年は残暑が厳しいですね


ベランダから見えるマイフォレスト・・・
キラキラ光ってきれいですが??



    P1330006.jpg



昼間外に出るのは・・・まだちょっとオソロシイです





実は・・・
昨日、事故を目撃しちゃったんです。


小さな通りだったのですが、信号待ちしていた私(原付)の前にいた一台の乗用車が
青に変わってすぅーっと発進したところ、横断歩道にぱっと出てきた自転車にどーーん!


本当に目の前で起こった出来事でした。

自転車の真横から当たる形で、乗っていた高校生の男の子は
一旦ボンネットに乗り上げた後すこし跳ね返る感じで地面に落下。

あわててバイクを停めて「大丈夫っ?」と言いながらかけよりましたが
その間男の子が全く動かなかったので最悪の事態が頭をよぎりました。


ここはシロウトの私がかけよって男の子の容態を確認するよりも
一刻も早く救急車を呼ぶべきだと思い、車を運転していた男性もおりてきていたので
急いでバイクに引き返し、メットインの中から携帯を取り出して電話をかけました。

こういう場合、よくあわてて救急の電話番号を忘れちゃったりするんだよね?
えっと、警察より先に救急車だよね?
救急車といえば「119」だよね?
よし、大丈夫、私落ち着いてる!!

と、119をプッシュしたのはいいのですが・・・
どうやって発信するのかがわからない!!
(↑めちゃめちゃ動揺してる


何度かわけのわからない操作をしたあげくにようやく消防署につなげることができましたが
場所を言ってくださいといわれて、毎日通っている道なのに何ひとつ説明できず・・・

そうだ、電信柱とかに書いてある番号か何かを言えばいいんだったよね、と
一番近くの電信柱にかけよって、書いてあった番号やカタカナを言ったのですが
「あ~それじゃわかんないですね~」

なんでわかんないのーーー!!


たまたま通りかかった郵便配達の男性が地図をもってきて調べてくれて
その通りの住所を伝え、なんとか救急車出発。

そのころにはもう男の子も意識を取り戻し、話すこともできるようになっていました。
発進直後ということでスピードが出ていなかったため、たぶんそれほどヒドイけがでは
なかったんじゃないかと・・・


救急車が来て、警察も来て、
目撃者ということで私も警察に事情を説明して、帰ってきましたが

はじめて見た事故の瞬間
わが子と同じ年代の男の子だったこともあり

帰宅後2時間くらいドキドキがおさまりませんでした。


動揺しまくりの状態でヘタに書かないほうがBetterかと思ったので
昨日はとりあえず用意してあった記事をUPするのみにして・・・

夜帰宅した次男には延々と事情を説明、
府外で寮生活をしている長男にはひととおり事情をメール、
「とにかく自転車の運転は充分気をつけてねっ!イヤホンはせめて片耳にしてねっ!」
と、半泣きでお願いしたのでした



それにしても・・・
自分が当事者ではなかったのに「慌てすぎ」

携帯のかけ方がわからなくなるなんて??
もう自分が情けなかったです


皆さん、もしも事故現場に居合わせた場合は落ち着いて・・・
「119」のあとに発信ボタンを押しましょう






   *** ブログランキングに参加しています
      よろしければ下のランキングボタンをぽちっと押していただけるととても嬉しいです
      blog更新のはげみになります
      今日も読んでくださってありがとうございました



           にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
   





関連記事

| 日記 | 17:41 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ビックリしました読み進むと同時にドキドキが、こんななんでそばにいたゆうひさんは、それはそれは、パニックだったでしょう。
普段できることが、衝撃による動揺で、慌て出来なくなりますよ。
ましてや我が子と同じくらいとは。
しかし、自転車怖いですからね、男子は特に。
こちらも、長男同級生が歩いて傘をさしていて、ミラーにぶつかり口を縫ったとか。
本当、明日は我が身で気をつけないと、ですね(-_-;)

| 二男児ママ | 2012/09/06 19:51 | URL |

こんばんは。

私はもっともっと動揺してパニックになっていたと思います!ブルブル~ガタガタ~^_^;
それにしても、ゆうひさん、偉いです~。
本当に大変でしたね、驚かれたことでしょう~!優しいゆうひさんの気持ちもすごく伝わってきました。男の子も意識を取り戻すことができて、話すこともできていたようで少し安心でしたが、事故を目の前で目撃してしまうとやはり普通ではいられないです。
お家に帰っても落ち着かない気持ちわかります。
119はかけることがないから、いきなりかけろと言われてもわ焦ってしまうかも・・。
「119」のあとに発信ボタンですね~落ち着いてかけますね(*^_^*)
ポチ~ポチ~。

| 娃々菜(ワワサイ) | 2012/09/06 20:48 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

ゆうひさん、怖かったですね!(><)
こういう状況が来たら、冷静に対処して・・・って思っていても
実際そういう場に居合わせたら
やっぱりパニックになってしまうと思います。

けが人が目の前にいるわけで、時間との勝負だって思えば思うほど
電話番号とかそういう単純な事さえも忘れてしまったりしますよね(><)
それでも、ゆうひさん、一生懸命やられて本当にえらいです!

私もね、電車に乗る時に隣にいた小さな子が、急に視界から消えたと思ったら、電車とホームの細い隙間に落っこちちゃって。
電車の発車のベルはなってるしで、周りの乗客はもう大騒ぎで。
ある人は、扉が閉まらない様に立ちふさがって。
ある人は駅員さんを呼びに行って。
私も半分パニックになりながら、大慌てで周りの人たちと引き上げて。
ああいうときって、連係プレーじゃないけど
周りのみんながすごく一つになりますよね。

ゆうひさんはまさに目撃者であり、救助した側で
本当にしばらくはドキドキして震えが止まらなかったんじゃないでしょうか(><)
住所とかって、どうやって解らせればいいんしょうね(><)
でも、その子も意識が戻って本当に良かったですね。

ゆうひさん、本当にお疲れ様でした!
ゆうひさんも、事故にはお気を付け下さいね!!(><)

| nyancousagi | 2012/09/06 21:40 | URL | ≫ EDIT

読みながら動揺しました。。

マイフォレストに癒されたので、
軽い気持ちで読んじゃった・・・

実は何を隠そう、
私は自転車で2回も引かれてて・・・
余計に怖さを知ってるので、
車を運転しながら自転車を注意するけど、
第三者として目撃するほうが、
慌てるのかもしれない。。

本当に不幸中の幸いですが、
意識を取り戻して良かったです。。

ゆうひさんみたいに一生懸命対応してくれる人が
近くにいて、その子は、絶対に
運良かったと思います。

| emi*family | 2012/09/07 08:31 | URL |

お気持ちわかります。

私も目の前で衝突事故見たことありますが
その時、心臓バクバクでした。
相手が人でそれもお子様と
同年代であればなおさら
動揺しちゃいます。
事故にあわれた方、無事でよかったです。
当事者ともなればさらにパニック、
ゆうひさんナイスフォローです。

| mico | 2012/09/07 08:37 | URL |

二男児ママ sama

本当にドキドキがとまりませんでしたi-201
まさか電話のかけ方がわからなくなるなんて・・・
自分が情けなくって・・・!

自分の子と似たような背格好、まさにダブって見えて??
もうオソロシクって、寝るときも頭にその光景が浮かんできてi-230

男の子の自転車、ほんとに危ないですもんね、
かなり言い聞かせているつもりですが、きっと外では危ない運転してるんだと思います。
二男児ママさんのところも男の子ですもんね、母としては無事帰ってきてくれるまで
毎日心配しちゃいますよねi-202

| ゆうひ | 2012/09/07 09:15 | URL |

娃々菜 sama

もうね、慌てまくりでしたi-202
こんなに頭が真っ白になるんだ~っていうくらい!
頭を打ってるかもしれないと思うと変に抱きかかえたりもしちゃいけない気がして
(まぁ、私の方がずっと小さいから抱えて移動できるかどうかアヤシイですが)
こういうときはやっぱり本職(救急隊)の方を待つのが正解ですよね??

せっかく救急番号を覚えていたのに
肝心の電話のかけかたがわからないなんて、ほんと自分が信じられないですi-241
その日は一日落ち込んでいましたよi-195

| ゆうひ | 2012/09/07 09:24 | URL |

♪おはようございます♪

怖いですね(>_<)
間近で目撃してしまうなんて・・・・
車を運転する自分も気をつけなくてはいけないし、
自転車を得意気に乗りはじめた娘にも煩がれるくらい言って聞かせないと・・・・
最近は怖い事件や事故も多いし、かといって四六時中大人の側にベッタリさせておくわけにもいかないし・・・・
毎日何事もなく過ごせる事を祈るばかりです。

↓アイロンセットもゆうひさんの手にかかると
こんなにお洒落に変身してしまうのですね~

| *yu-peace* | 2012/09/07 09:39 | URL | ≫ EDIT

nyancousagi sama

ほんとにコワかったですぅ~~i-201
よくテレビで「救急24時」とかの番組?
あれで電話をかけてる人が慌てちゃってて何言ってるかわかんないような
シーンを見ながら「もうちょっと落ち着かないとね~」なんて言ってたくせに??
自分がその場にいただけで、もー頭の中真っ白になっちゃってi-240

nyancousagiさんも大変な場面に遭遇されたことがあるんですね??
発車のベルが鳴ってるタイミングだなんて、とってもあせっちゃったでしょうね!
そう、、駅によっては結構な隙間があいてるところ、ありますもんね。
その子も無事助け出されたようでよかったですねi-201

今回の事故はスピードが出ていなかっただけに
高校生も擦り傷の血は出ていたものの、おそらく何ヶ月も入院、なんていうような
大きなケガではなかったんじゃないかと思っているのですが
それでもやっぱりドキドキして私もだんだん苦しくなってきちゃって・・・
もっと落ち着いて対処できるオトナになりたいですi-241

私も家族も日々車なりバイクなり自転車なり乗っているので充分注意したいと改めて思いました。
nyancousagiさんもどうぞお気をつけくださいねi-201

| ゆうひ | 2012/09/07 11:41 | URL |

emi*family sama

ちょっと重い内容になっちゃってゴメンナサイi-238

emi*familyさん、2度も・・・?
大変だったんですねi-201

免許の更新のときに、ビデオ講習で事故現場とかの現場写真を何枚も見るけど
やっぱり映像で見ているよりずっと実際目の当たりにしたほうが衝撃でした。
高校生はとってもひどいケガ・・・という感じではおそらくなさそうだったので
まだよかったですi-202

息子たちは試合の会場によっては往復何十キロとかいうレベルで自転車に乗って
移動しているので本当に心配・・・
自転車ももちろん、こちらも車の運転をするときの安全運転を改めて意識しなおしました。
子供たちのために学校や園での交通安全教室、頻繁にしてほしいところですね!

| ゆうひ | 2012/09/07 11:48 | URL |

mico sama

micoさんも事故の瞬間を見たことあるのですねi-201
やっぱりドキドキがとまりませんよね!
もう自転車なんてクチャってなっちゃってて・・・
服装も息子と似たような格好してるし、ものすごく動揺しましたよi-240

ナイスフォローだなんてとんでもないi-203
慌てまくりの情けないオバチャンでしたよi-241
大反省ですi-202

| ゆうひ | 2012/09/07 11:51 | URL |

*yu-peace* sama

もうビックリの瞬間でしたi-201
若干スローモーションに見えたような気もしますi-230

お嬢ちゃまは自転車がスイスイ乗れるようになってきている頃なんですねi-202
そうそう、慣れてきたときがちょっとコワイですもんね・・・
自分で移動できるようになってくると無事帰宅してくれるまでほんとに心配!
でも*yu-peace*さんのおっしゃるとおり、ずっとオトナがはりついておくわけにもいかないし・・・
母は日々心配・・・ですよねi-201

アイロンセット、数ヶ月かかってようやく完成しましたぁi-229
こんなちょぴっとのことにいったい何日かかるんでしょうねぇi-6

| ゆうひ | 2012/09/07 11:56 | URL |

実は夏休みに入ってすぐ、我が家の次男坊が交通事故に会ったのです。しかもうちの子が自転車で赤信号で飛び出したらしく・・・・
バイクがよけきれずに接触し転倒!
うちの子は頭を打って一時的に意識を失い、後ろにいた車の方が救急車と警察を呼んでくれて。
まるで他人ごとではないブログの内容に思わずコメントしました。
子供もとても反省!?しているようですが・・・
本当に自転車も気をつけなければと思いました。

| ケリ姫 | 2012/09/10 19:59 | URL |

ケリ姫 sama

ご訪問&コメントいただきありがとうございますi-179

次男さん、ケガは大丈夫だったのでしょうか??
頭を打っているとやっぱりとても心配ですよね、最初に連絡を受けられたときは本当にびっくりされたことと思います。
うちも次男が小さな頃に自転車で飛び出してワゴン車にはねられたことがありましたi-201
一泊入院したものの大事にはいたらなかったのですが、ことあるごとにその話を出して
自転車の運転は充分注意するように、と言っていますi-203
男の子はアブナイ運転をしがちなので、無事に帰宅するまで母としては日々心配ですよねi-202

よろしかったら又どうぞいらしてくださいねi-260

| ゆうひ | 2012/09/11 09:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sunnyplace12.blog57.fc2.com/tb.php/730-fa994edf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT