PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時計用板壁♪

我が家のリビング。

実は昨年夏に引っ越したものの、持っていたエアコンは寝室につけたため、
リビングにはしばらくエアコンがありませんでした。


そして冬になる手前くらいでようやく購入したのですが
冬は床暖房とガスファンヒーターを使うつもりだったので特に急いでいなかったため
来客続きでバタバタしていたのもあって、取り付けは年が明けて次の夏までにすればいいよね、と
つい最近まで取り付けていなかったのです。


そして先日ようやくリビングにエアコンがつきました。



さて、我が家はマンションですが、
マンションは隣との境の壁はコンクリートです。
そのため、押しピンも釘も、何も打てません。


でも、リビングの配置からいくと、一番皆が見やすい場所というのがコンクリート側。

となると、どうしてもテレビボードの一式がそのコンクリート側になってしまいます。

そして、よく見える場所に置きたい時計も、そのコンクリート側に・・・。


でも、コンクリートなので釘が打てません。


今まではエアコン取り付け用に壁の上のほうに金具がついており、
とりあえずエアコンがつくまでは、ということで、その金具にうまく引っ掛けていたのでした。


ほかの面にもかけてみたのですが、どうもしっくりこない・・・

やっぱりテレビと同じ壁面に時計をかけたい・・・



ということで。


皆さんがよくされている
「板壁」アイデア☆


私も作ってみました。




      tokei-ita1-2.jpg




こんな感じでテレビボードの左横に立てかけてみました。




      tokei-ita2-2.jpg



うん、釘が打てないということで、飾りひとつつけられなかった真っ白の壁面。


背の高い濃い茶色の板壁が立ったことで、少し引き締まりました。

時計もやっぱりこの位置がいいです。
見やすくなりました♪




ところで・・・

これって・・・


アレに似てません??




ほら、

有名な、

イギリスにある・・・



ビッグベン!!



      big-ben-1.jpg






あ、全然似てないか










    onegai1.gif


          にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
                      nihon blog-mura



関連記事

| 手作り | 17:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは(^^)

時計の文字盤がとっても素敵ですね~!
レトロな感じもあってカッコいいです♪
我が家も飾りたい壁がお隣との壁でコンクリートなんです。
なので、諦めていたのですが、この立て掛ける板とっても素敵なアイディアですね!
ホームセンターなどで買った板を、さらに素敵色に塗られたんでしょうか(*^^*)
このアイディア、私もしてみたいです!
ホント、ゆうひさんの素敵な暮し、真似したい事ばかりです♪
テープも、今度じっくり探してみます!
黒いテープのようになっているんですね~。
気がつかないで素通りしてしまっていたかもです(><)

これからも色々なアイディア、楽しみにしています!

| nyancousagi | 2011/04/12 20:33 | URL | ≫ EDIT

nyancousagi sama

いつもありがとうございますi-176

ほんと、コンクリート側の壁、やっかいですよねi-201
構造上仕方ないのでしょうが・・・

よく賃貸でも使えるアイデアとして皆さんがされていたので
私も真似してみました☆
もっと幅を広げる?角に使う感じで「くの字型」にする?など、
色々考えましたが、結局3枚にしました。
おっしゃるとおり、ホームセンターで購入した板を並べて水性ステイン→水性ツヤ消しニスで♪
これも本当はもう少し薄めの色の予定だったのですが・・・塗りすぎてしまいましたi-229

| ゆうひ | 2011/04/13 10:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sunnyplace12.blog57.fc2.com/tb.php/301-4090020f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。