FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チェーンメールのこと。

今日はまた真冬のような寒さで大阪でもみぞれが降っていました。
体育館などに避難されていらっしゃる方々は暖をとれる状況にあるのでしょうか・・・




日々特別報道番組が続いています。

テレビだけでなく、ネットを通していろんな情報があふれています。



たくさんのニュースがどんどん更新され
さっき見たニュースの記事がもうどこにあるのか探してもわからないくらい



情報を得ることができないのも大変困りますが
情報がありすぎるのも混乱します。


どれが正しい情報で
どれが間違った情報なのか


判断がつきません。



地震の翌日に友人から一通のメールが転送されてきました。
その翌日にはもう一通別の友人から同じようなメールが届きました。


「関西電力からの情報」という件名で
「関西電力に勤務している友人から送られてきました。
 ご協力いただける方はよろしくお願いいたします。」という文章から始まるものでした。


内容としては、

東北三陸沖大地震に伴い、関西電力が東北電力へ電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。
さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き、一人ひとりができる節電のご協力をお願いします。

というもの。


そして最後は

「このメールをできるだけ多くの方に送信してください」

の言葉で締めくくられていました。



最後の言葉が少しひっかかったのと
週末にかけ少したてこんでいたもので、私はそのままそのメールを誰にも転送していませんでした。


そして昨日ようやくパソコンをあけることができたので
気になっていたそのメールのことが載っていないかさがしてみたところ、やはり予想通りでした。



関西電力によると、西日本と東日本では周波数が異なるため、現在変換設備を通して電力融通しているそうです。

ただ、時間当たりに送れる電力量は設備面で限度があり、現時点で融通可能分はまかなえているため、
顧客に節電を呼びかける状況ではないとのこと。

又「震災に関連して節電は呼び掛けていない」と電子メールの内容も否定しているそうです。
                   (※3月14日京都新聞及び3月16日ヤフーニュース記事より抜粋)



メールの種類は複数あるようですが、内容はどれも東北電力へ供給するための節電を訴えるというもので、

昔あった「不幸の手紙」のように、受け取った人が嫌な気持ちになったり
誰かをおとしいれたり
だましてお金をとろうとしたり

ということではありません。


でも、これは明らかに部外者が始めた「チェーンメール」。


こんな状況で、この内容のメールをもらったら
「これで少しでも協力できるのなら」と善意で知人に転送してしまうでしょう。





      te1.jpg




無事だった私たちができることは本当に少なくて
ただテレビの報道を見守るだけしかできなくて
どうしたらいいのかわからず不安な気持ちですごしている人がきっとたくさんいて



でも

影響の少なかった地域で出回っているこのチェーンメール。


腹立たしい思いと
情けない思いとでいっぱいです。




もし、こういう内容のメールが届いたら・・・


あなたのところで止めてほしいと思います。







ブログランキングに参加しています。
よろしければこちらを押していただけると嬉しいです。




にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
nihon blog-mura











関連記事

| 日記 | 17:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

たった今、計画停電が実施されているはずの時間なのですが、どうやら見送られたようで、電気が通じています。

関東は、情報に振り回されてはいますが、皆いつ来ても大丈夫なように準備をして、冷静にこの状況を受け止めています。

このような根も葉もないチェーンメール。
悲しいですがこれも同じ『人』。
でも、避難所で冷静に生活をし、救助の手を差し伸べる愛のある行動をしている人たちも同じ『人』。

こういう善の人たちの力を信じて、良いエネルギーが、
小さなエネルギーが、大きなうねりとなって大きな力となっていく事を信じて。

出来る事を、こうやって情報交換をしながら、自分に出来る事を発信し頑張って行きましょうね!

| nyancousagi | 2011/03/16 19:05 | URL | ≫ EDIT

nyancousagi sama

いつもありがとうございます。

計画停電、テレビでも
「見送った」かと思えば「急に停電になった」とか、予定がうまく進んでいないようで
いろいろと大変ですね。

チェーンメール、どんなときでもいたずらレベルから本当に悪質なものまで、必ず出てくるものですが
これほどの自国の災害時にこういうことはしようと思える心境って、どういうものなのでしょうね・・・

こんなときに、自分からどんどん支援に動けているかといえば全くできていないのですが・・・
マイナスになるようなことだけはしたくないと思っています。

前向きなnyancousagiさんを見習わなくちゃi-201

| ゆうひ | 2011/03/17 10:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sunnyplace12.blog57.fc2.com/tb.php/290-d1dfede6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT