FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

卒業

大変な被害が出ています。
毎日のテレビ報道でしかうかがい知ることができませんが、あまりの状況にとても動揺しています。


先週末にかけて予定がたてこんでいたため木曜日の夜に予約更新の設定をしており、
この大変な災害が起こっているさなかに普段どおりの記事を2回もUPしてしまいました。
不快な思いをされた方もいらっしゃったかもしれません。
本当にごめんなさい。




私の住む大阪では揺れを感じた程度で、長男が下宿している北陸のほうも大事はありませんでしたが
直後からの速報で、どんどん被害が拡大していくのを見て、言葉をうしないました。


長男がまだ赤ちゃんのときに阪神大震災のすさまじい地鳴りと揺れを経験しました。
怖くて怖くて小さな長男を一日中ずっと抱っこしながら動けなかったのを思い出します。

今回はその180倍の威力だと・・・

どれほどのものなのか、想像もつきません。





東北地方太平洋沖地震によりお亡くなりになられました方々のご冥福を深くお祈りいたします。
また、被災された方々やそのご家族の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願います。








*******************************************







さて・・・

昨日は次男の卒業式でした。


週間天気予報で雨マークがついていたので心配していましたが
日差しもあり、とても暖かい一日でした。


学校の向かい側にある公園にはきれいな桜が咲いていました。




      sotsugyou1-1.jpg




これで二人の息子の義務教育が終わりました。

仕事をしていたので、小学校の頃は二人とも学童保育に入れていましたが
役員や行事で結構大変だったことを思い出します。



ちっちゃなからだで、おっきなランドセルをゆらしながら走って帰ってきていたのがついこの間のようです。


中学生になると行動範囲も広くなり、母としてはいろいろ心配もしましたが、
なんとか無事卒業式を迎えることができました。




      sotsugyou2-1.jpg





この学ランもこれで最後かと思うと、なんだかちょっとさみしい気もしますが、
頼もしく育ってくれた息子たちに感謝です。


もうこれからは自分で選択することが大半になってくると思うけど
悔いのないように自分の選んだ道を進んでいってくれることを願います。





明日は公立高校の入試です。
(大阪は卒業式の後に公立高校後期入試があります)

今までがんばってきた自分の力を信じて、精一杯がんばってきてね。







ブログランキングに参加しています。
よろしければこちらを押していただけると嬉しいです。




にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
nihon blog-mura







関連記事

| 日記 | 16:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます

ゆうひさん。
ご無事で何よりでした。
更新も無かったので心配しておりました。

こちらは計画停電の実施・見送り・実施・見送り・・・と
振り回されておりますが、でも、だれも文句を言う人もいず
淡々と状況を受け止めています。
こんな事、被災地の方たちに比べたらなんてことないですし、地震当日に、強い余震の中真っ暗闇の長時間停電を経験したので、3時間なんてへっちゃらです。

人はたくましいものです。
ゆうひさんも阪神大震災をご経験されましたが、こうやって息子さんを立派に卒業させています。
今回の地震で被害にあわれた方たちも、きっと皆、ゆうひさんのようにしっかりと未来を歩むはずです。

この卒業という時期に、このような大災害が起こり、
きっと息子さんの中でも何か心に残る物があったかと思います。
優しく素敵な大人へと成長されることでしょうね。

おめでとうございました。
そして、試験頑張って下さい!

今、私達が出来る事を、元気にやること。
節電であったり、支援であったり。
仕事や家事、子育て、地域の事だったり。
そして試験だったり。

それが必ず日本の復興の力になると思ってます。
悲しんでばかりいられません。
悲しむのは現地の人たちだけ。
私達は盛りたてて力を与えなくてはいけません。
被害にあわれた方たちに、今、私達は何ができるのか・・。
日々行動し、実践し。
そして元気に頑張りましょう!




| nyancousagi | 2011/03/15 18:08 | URL | ≫ EDIT

nyancousagi sama

長いコメントありがとうございます。

とんでもないです。
阪神大震災を経験したといっても、被害の大きかった神戸などとはくらべものにならないレベルです。

私はnyancousagiさんのようにはげましのメッセージさえ綴ることもできず
心の中でオロオロしているだけで・・・

卒業も晴ればれとした気持ちで祝ってあげることなどできず、保護者の皆があえてこの地震のことを
口に出さないようにしながらの会話で妙な感じでした。

私にもできることは何なのか、ちゃんと考えてみようと思います。

| ゆうひ | 2011/03/16 10:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sunnyplace12.blog57.fc2.com/tb.php/289-8df2e88b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT